ご予約はこちらからでも可能です。 RESERVATION NOW

料理長



料理長の横尾博志は平成3年から高輪プリンスホテル古希殿で
料理人としてのキャリアを始め、これまで有名店で23年の
キャリアを積んできました。



前職のウェスティンホテル東京「龍天門」では、広東料理のトップシェフである陳啓明氏の
もとで腕を磨き、横尾料理長が得意とする焼き物料理が高く評価され、ミシュランの星を
獲得するまでとなりました。

また、ふぐの調理免許を取得して、中華料理では使用されることの少ない食材である
「ふぐ」の美味しさを活かした新たな独創的なメニューも数多く生み出しています。
横尾料理長の「広東風ふぐ料理」は銀座芳園が自信を持ってお勧めできる
中核メニューのひとつです。

横尾料理長の若い頃からの料理に対する情熱は高まる一方で、時間ができる度に
香港や台湾を食べ歩いて現地の料理からあらたな学びや発見を
見出しています。